ーふるさとの山:眉丈山(びじょうざん)と手前は邑知潟(おうちがた)ー 


当ブログ内に掲載されているすべての記事(文章・短歌・俳句など)の無断転載、転用を禁止します。
Copyright ©空と樹と∞ All Rights Reserved.

                                         ☆ご訪問ありがとうございます☆

オレンジの木に花が!

平成元年のある日。
小学生だった息子が給食に食べたオレンジの種を持ち帰りました。
ダメ元で鉢に育てたところ根付きました。
そして、
16年後、こんなに大きくなりました。

<2005年7月撮影>
オレンジの木 
待望の「実」どころか花も付けず、
毎年あおむしの餌となってしまった
オレンジの木です。
 
 
ところが、今年、異変が起こりました。
な、なんと、
花らしきものが・・・
 
オレンジの木の花1
 
花の蕾です!
 
オレンジの木の花2
 
 なんて可愛らしい! 蕾がほどけて。
 
オレンジの木の花3
 
ひらいて
 
オレンジの木の花4
 
 
 

実生のオレンジの木が20年経ってやっと花をつけました。
あとは、収穫をまつのみ??
楽しみです♪
 
オレンジの木の花5

 


ムスカリ

ムスカリ
 
 
五年前、チュ−リップと寄せ植えにして楽しんだムスカリ。
植え替えもせずほっといたのに、今年も咲いてくれました。


ムスカリ2


(チューリップは何処へ?)

 
花言葉は
「通じ合う心」 「失望」 「失意」 
「絶望」 「寛大な愛」 「明るい未来」

ムスカリ3



ベランダ菜園?

諸物価の値上げに対抗して
家庭菜園ならぬベランダ菜園などにトライしました。
先ずは失敗が少ないというトマト!
 
その名もバンビ 
トマト…バンビ

 
ミニトマトを少し大きくしたような……
こんな実が生りました。
 
青いトマト


 

 

お! おおっ!
美味しそぉ〜
 
トマト

夕べの晩御飯に食しました。
甘味も酸味もイマイチでしたが
これが、バンビの味!と思えば
どう〜ってことないですネ♪
 
次は? 何にしましょうか。



花の名は?

蔓日日草(ツルニチニチソウ)1

8年前友人の家を訪ねた時
青紫の小花があまりにも可愛いのでもらってきました。
「名前は?」 と聞くと 「知らないの」 と言うのです。
 
翌年は咲きませんでした。
その次の年も・・・・つぎも・・
花は咲かないけどとても元気です!
ところが今年2008年。
或るネットの会で、ひょんなことから
名前がわかりました♪!♪!♪!

蔓日日草(ツルニチニチソウ)
 
わお〜
はじめまして。。よろしくね!!
 
 
花が咲かない理由は日光不足だそうで
早速、日当たりのよい場所に移しました。
咲けば写真のような花です。(葉はわが家と同じ斑入り)
 
季節の花 300■ から次の2点の写真をお借りしました。
 
蔓日日草(ツルニチニチソウ)2


・ヨーロッパでは、「蔓日日草を身につけていると
悪いものを寄せつけず、繁栄と幸福をもたらしてくれる」という
言い伝えがある。
また、常緑で冬の間も枯れないので、
不死の力や魔力を持っていると信じられていた。
ー「季節の花」よりー
 
蔓日日草(ツルニチニチソウ)3

こんなプロペラ状の花が咲くはずです。
風車にも似てますネ。
とても楽しみです。



不思議なゼラニューム

ピンクのゼラニュームが咲きました。
でも、この色のゼラニュームはわが家にはないのです。
 
ゼラニューム1

ピンク色がずーっとが欲しかったので嬉しいのですが
どうして?
 



ゼラニューム2


  よ〜く見るとこの鉢はアジアンタムの鉢だったのです。
左下に名残が……
ところが
 



 
  何といちごの葉もあります
え〜どうして?
確かに、わが家にミニ観葉植物の
          ワイルドストロベリーはありますが。
 
ゼラニューム3

ワイルドストロベリーの種がアジアンタムの鉢に
こぼれた? のは分かるんですが、
ゼラニュームは何故? ここに?
 
挿し木した覚えはないのですぅ〜?
もし、家人の誰かが風で折れたのを挿したにしても
白や赤じゃなくて何故ピンクなの?
 







すでに、赤白のゼラニュームがあるので
これで、3色揃ったことになります♪
 
何はともあれ
めでたし! めでたし!

ゼラニューム(赤白)



雲のかたち

空はいろいろな表情を見せてくれます。
ふと、窓越しに空を見遣ると珍しい形の雲が…
 
雲a



近くに停泊している屋形船がちょうど、出立したようです。
トロリとした水脈が水面に・・・
 

雲b

 
鳥が羽を広げたような雲でした。
 
雲c




銀杏落葉

銀杏落葉


 昨日、12/07にUPした「冬をゆく」の大樹は、昭和47年、天然記念物に指定されたわが街の「子育てイチョウ」です。 <推定樹齢800年>
 
 落ち葉が樹を囲んで置かれた石の上にも散り敷いてきれい。
人間は、寒くなると衣服を何枚も重ねるのに、
         樹は葉を落とすんですね。
 
 
 今日は、ジョン・レノンの命日です。
享年40歳。今年、没後27年。
 
あまりにも若かすぎる死。 ……合掌……


どんぐり

どんぐりと樹と

「青木存義作詞・梁田貞作曲」

どんぐりころころ どんぶりこ
お池にはまって さあ大変
どじょうが出て来て 今日は
ぼっちゃん一緒に 遊びましょう

どんぐりころころ よろこんで
しばらく一緒に 遊んだが
やっぱりお山が 恋しいと
泣いてはどじょうを 困らせた

 
★どんぐりころころ ≪どんぶりこ≫なんですね。
ず〜と、どんぐりこ と歌って来ました (^0_0^)



カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイヴ
 
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

游(ゆふ)

Author:游(ゆふ)
いらっしゃいませ♪
ン十年前はこんな風でした。
  (少しおまけあり♪)
好きな文字 「樂・游」
樂をして楽しく
游ぐように遊びたい。
「音」所属

 
 
メールはここよ♪
 

 
 

  • 游の部屋

  •  

      -Link-
     
  • ・游の読む百人一首Ⅰ

  • ・歌集『加密列』

  • ・つれづれに-葉衣句-

  • ・年間自選三十首(1)「ポケットに」

  • ・年間自選三十首(2)「あの窓の…」

  • ・エッセイ「名前の由来」

  •  
    検索フォーム


    .