ーふるさとの山:眉丈山(びじょうざん)と手前は邑知潟(おうちがた)ー 


当ブログ内に掲載されているすべての記事(文章・短歌・俳句など)の無断転載、転用を禁止します。
Copyright ©空と樹と∞ All Rights Reserved.

                                         ☆ご訪問ありがとうございます☆

石川県民の歌

       石川県民の歌. <昭和34年11月3日制定>
         作詞:梅木宗一、作曲:窪田新一

           1 白山に 朝日ははえて
             青雲の はれゆくところ
             名にかおる 歴史をつぎて
             むすばれし われら県民
             躍進の 旗をかざして
             おおわが石川 ふるいおこさん


 下図は石川県の略図です。黄色い□(四角)の辺りがわたしのふるさとです。海に囲まれた地に生まれ育ったわりには、金槌です。(海まで車で30分位かかる)。
 
 
 先日(4/3)、「若い日本」という歌をアップしましたが、この、「石川県民の歌」も、なかなかどうして元気が出る歌の一つです。小学時代、音楽の時間に習った記憶があります。わたしは歌いながら、「古いお子さん」ってナンだろう?といつも思っていました。
 先生、ちゃんと説明してよね!
 
 
石川県   
 2 加賀平野 能登半島に
   海山の さち呼ぶところ
   うちつどう ちまたに野辺に
   工芸の 花咲きにおい
   はるかなる 稲田はみのる
   おおわが石川 ひらきのばさん
 
 3 日本海 北にひらけて
   希望の日 明けゆくところ
   いでゆわき 地はゆたかなり
   この国土 いよよ栄えて
   人の和に 世界を結ぶ
   おおわが石川 歌いたたえん



カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイヴ
 
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

游(ゆふ)

Author:游(ゆふ)
いらっしゃいませ♪
ン十年前はこんな風でした。
  (少しおまけあり♪)
好きな文字 「樂・游」
樂をして楽しく
游ぐように遊びたい。
「音」所属

 
 
メールはここよ♪
 

 
 

  • 游の部屋

  •  

      -Link-
     
  • ・游の読む百人一首Ⅰ

  • ・歌集『加密列』

  • ・つれづれに-葉衣句-

  • ・年間自選三十首(1)「ポケットに」

  • ・年間自選三十首(2)「あの窓の…」

  • ・エッセイ「名前の由来」

  •  
    検索フォーム


    .