ーふるさとの山:眉丈山(びじょうざん)と手前は邑知潟(おうちがた)ー 


当ブログ内に掲載されているすべての記事(文章・短歌・俳句など)の無断転載、転用を禁止します。
Copyright ©空と樹と∞ All Rights Reserved.

                                         ☆ご訪問ありがとうございます☆

気楽坊

 
世の中は気楽に暮せ何ことも思へば思う思はねばこそ     後水尾天皇 
 
 
(クリックしていただくと大きな画像になります)
(写真は「紺文」さんからお借りしました)
気楽坊
  今朝の、NHKの「天上の王朝美 京都・修学院離
  宮」に紹介された歌です。
  思いどおりにならないことが重なった後水尾天皇(ご
  みずのおてんのう)は、作らせた指人形に気楽坊と
  名付け、女官にその指人形を操らせて、日々のやる
  せない気持ちをなぐさめ、文や和歌を楽しまれたと
伝えられています。
掲歌は、後水尾天皇(1596-1680)御製の歌です。


カレンダー
最新記事
カテゴリー
アーカイヴ
 
全記事表示リンク
全ての記事を表示する
プロフィール

游(ゆふ)

Author:游(ゆふ)
いらっしゃいませ♪
ン十年前はこんな風でした。
  (少しおまけあり♪)
好きな文字 「樂・游」
樂をして楽しく
游ぐように遊びたい。
「音」所属

 
 
メールはここよ♪
 

 
 

  • 游の部屋

  •  

      -Link-
     
  • ・游の読む百人一首Ⅰ

  • ・歌集『加密列』

  • ・つれづれに-葉衣句-

  • ・年間自選三十首(1)「ポケットに」

  • ・年間自選三十首(2)「あの窓の…」

  • ・エッセイ「名前の由来」

  •  
    検索フォーム


    .